TOP

噂に聞いた風俗で、遊んだ時の体験談とレビューを書きました。

距離を縮めることによって見えてくることがあるからこそ

どんな時間になるのかは、結局の所蓋を開けてみなければ分からないからこそ、風俗は遊んでみて気付かされることも多いし、そこにいろいろな楽しさが待っているんだなってことに気付かされるものでもあるんですけど、やはりそこで肝となるのが風俗嬢とどれだけ距離を縮められるのかという点に尽きるんじゃないのかなって思うんですよ。距離を縮めることによって相手とどのような時間になるのかが決まると言っても決して過言ではないだけに、じゃあどうするのか。そんなことを考えつつ、楽しむようにしているんですよね。むしろそこに大きな魅力が待っているんじゃないのかなって思いますので、風俗で遊ぶ時には相手任せにするだけじゃなく自分から風俗嬢に質問したり話を振るなどして相手との距離感を縮めるんです。そういったコミュニケーションを取ることによって、自分への警戒心が解かれるので結果的にとっても楽しい時間を過ごせるようになるんじゃないのかなって。


急いだとしても変わらないから冷静にと考える

まだまだ風俗に慣れていない頃はどうしても焦ってしまうものでした。それは自分が風俗のペースに慣れていないからでしたけど、次第にどうすれば良いのかも分かってきました。そして、焦ったところであまり良い結果が出ないということに気付いてきましたので、風俗でのテーマは「焦らない」なんです。焦ったところでそこまでの違いにはならないどころか、むしろ焦るからこそ結局はあんまり良い結果にならないんです。さらに自分の焦りが女の子にも伝染してしまって、女の子もまた、ペースを乱してしまう可能性もありますので、そのようなことになるくらいであれば焦らない方が断然良いんですよ。焦ってしまう気持ちも分からないではないんですけど、焦らないで良いよう少し時間に余裕を持ったりするなど、自分自身次第で変わるんだなと言うことも分かってきましたので、風俗で遊ぶ時にはあんまりギリギリのラインを攻めるのではなく、時間だけは余裕を持つべきなんです。